安心と安全

山県市,リノベーション,やまがたリノベ,山県リノベ,ワークショップ

「この家はこのままでも大丈夫??」

先ずは建物の現況を確認し、把握をして、そこから分かるのは、どの程度のリノベが必要で、どのくらい費用が掛かるかを知っておく事から始めましょう。

現況を把握する為、建物を調査する者が国で認定されています。

それが『既存建物状況検査技術者(インスペクター)』なのです。

先ずはプロに相談し、心配事をひとつひとつ解決!!安心と安全のリノベでその後の快適生活を一緒に計画しましょう。

 

【やまがたリノベでは】

・既存住宅状況調査技術者(インスペクター)

岐阜県リフォーム相談員

木造住宅耐震相談士

岐阜県認定木造住宅相談員

一級建築士

宅地建物取引士

がお客様を支えます。